Monthly Archives: 10月 2017

餃子チェーン店3社食べ比べ!

中華料理の本場である中国では、餃子と言えば水餃子らしく、焼き餃子はあまり食べないそうですが、やはり日本人と言えば焼き餃子一択ではないでしょうか?

瓶ビールに餃子一皿とか、初めて食べたときは大人になったと思ったものです。

そんな餃子のチェーン店と言えば、やはり「餃子の王将」と「大阪王将」が双璧をなしています。実はこの二店、別のお店なんですよね。微妙に餃子の味付けが違います。

そして、埼玉から西東京にかけては、「餃子の満州」が有名!

こんな王将、大阪王将、満州を与野だったら徒歩圏内ではしごできるのです!

関東地区では珍しく大阪王将も与野にはあり、夢の?餃子食べ比べができちゃいます!

あなたはどの餃子がタイプ?やはり同じ日に食べないと比べられないですよね!?

 

餃子

 

さいたま市中央区下落合    最寄駅:JR与野駅西口から徒歩2分

※餃子の満州  与野店

雨続きでも安心!子どもの楽園

ようやくここにきて秋晴れの日がやってきましたが、もう冬の足音は聞こえていますし、10月になってから台風が直撃したのもあり、雨続きでお子さんはフラストレーションが溜まってしまうのではないでしょうか?やはり雨続きだと遊べる場所が減ってしまいますからね。

こんな雨続きの時の定番スポットと言えば「ビックカメラ大宮店」。子供連れて家電見るの?って感じですが、2階に広大なおもちゃ売り場があり、多くのおもちゃが自由に遊べるようになっているので、まさに子供にとっての天国なんです。

交代でお子さんを見て、空いた時間に3階のマッサージ機でほぐされたり、美容家電や化粧品を見たり、ゴルフ用品チェックしたり、結構お金をかけずとも楽しめますよ。

 

ビックカメラ

 

さいたま市大宮区桜木町   最寄駅:JR大宮駅西口から徒歩3分

おひとりさまでも気軽にイタリアン

最近、「おひとりさま」なんて言葉も定着して、男性はもちろんのこと、女性でも気兼ねなく一人で食事を楽しむ人増えてきましたね。ただ、特に東京は結構おひとりさまに対応したお店って多いのですが、まだまだ大宮などでは少ない印象があります。

ただ美味しいものを食べたくともお休みの日にわざわざ東京まで行くのも面倒だし、大宮に良い店ないかななんて思っていたらありました。

イタリアンバル「キッチンバー  ボーノ」です。

「キッチンバー  ボーノ」はカウンター席が充実しており、まさにおひとりさま大歓迎のイタリアン店。

人気メニューの「きのこのクリームスープパイ包み焼き」をはじめ、ワインのお供小皿料理もたくさん!ちょっと酔いたいなぁなんてときもいいですね。

 

ボーノ

 

さいたま市大宮区仲町   最寄駅:JR大宮駅東口から徒歩3分

 

サツマイモ掘りで土に触れる休日を過ごす

最近は、多くの公園が都市化されており、土で汚れるような事は珍しくなっています。お子さんと言えば、真っ黒になるまで遊ぶなんて話は、もう昭和の話、平成の今ではそんな時代ではないのかもしれません。

しかし、大人になってもそうですが、食文化を肌で知るという意味でも、土に触れて自然と戯れることが大事だと思います。

さいたま市中央区鈴谷にある「小川農園」は、サツマイモ掘りができるスポットです。

住宅街の中に、ぽつりとなる畑でサツマイモを掘りませんか?自分で掘ったサツマイモが絶対に美味しさが違いますよね。

サツマイモ掘りは10月いっぱいの予定なので、今度の土日が今年のラストチャンス!土に触れて自然に戯れる休日を過ごしましょう。お子さんにとって貴重な体験になることでしょう。

 

さいたま市中央区鈴谷4

さいたま市中央区鈴谷    最寄駅:JR与野本町駅から徒歩10分

 

 

授乳室とベビーカー貸し出しがある子育てに優しい大宮公園

春は埼玉県有数の桜の名所としても知られている大宮公園。

園内には、小動物園や児童遊園地を始め、心が落ち着く日本庭園があったりと、老若男女楽しめる広大な自然溢れる公園ですが、バリアフリーが進んでいることでも嬉しい公園なのです。

なかでも注目したいのが、授乳室とベビーカー貸し出し。

なかなか小さなお子さんがいないと気付かない点ですが、授乳室ってないと本当に不便なのですよね。また、日頃は歩いている子でも、長く歩いたりすると疲れてベビーカー入用なんて時にも、このようなサービス助かりますよね。

他にも、車いすの貸し出しなどもあるので、今度のお休みの時に、お子さんとおじいちゃんおばあちゃんと家族揃って自然に触れ合いを求めてみませんか?

 

大宮公園 授乳室

 

さいたま市大宮区高鼻町   最寄駅:JR大宮駅から徒歩20分

さいたま市各地で「コスモスまつり」

さりげなくながら結構各地に咲いているコスモス。派手さはないですけど、あの可憐さはじっくり見れますよね。

結構さいたま市でもちょっと中心道路から外れた道を歩くとコスモスの花が咲いていて、心の癒してくれます。

そんなコスモスをじっくりたっぷり見られる「コスモスまつり」がさいたま市各地で開催されます。

旧大宮市内ですと、市営大宮球場北側の見沼田んぼで開催される北区・大砂土地区(10月21日(土曜日))、膝子直売所西側の見沼区・膝子地区(10月28日(土曜日))、そして環境整備センター南側の見沼区・大谷地区11月3日(祝日)。

なかでもおすすめなのは、北区・大砂土地区。大宮駅からや大和田駅からも歩いて行ける距離で、車の走らない場所なのでゆったりとコスモス鑑賞ができますよ。

荒川コスモス街道

 

さいたま市北区見沼    最寄駅:大和田駅から徒歩15分

ギャグ漫画の殿堂 赤塚不二夫展~『おそ松くん』から『のらガキ』まで~

最近では、あのおそ松くんが大人になってイケメン?六つ子となっている「おそ松さん」が、大人の女性を中心に人気になっていて、グッズなども多数扱われていますが、その原点と言えば、やはり往年のギャグ漫画家・赤塚不二夫先生でしょう。

赤塚不二夫先生と言えば、「おそ松くん」以外にも「天才バカボン」「モーレツア太郎」「ひみつのアッコちゃん」など人それぞれ思い思いの作品があるほどではないでしょうか。

そんな赤塚不二夫展が、さいたま市北区にある「漫画会館」で開催中(~11月12日(日) 午前9時~午後4時30分)。

展示内容は、 「おそ松くん」や「天才バカボン」などの人気作品の複製原画及び「のらガキ」の原画、写真など98点!一目見ただけで子どもの頃を思い出してニヤニヤしてしまうものばかりですよ。

 

赤塚不二夫index

 

さいたま市北区盆栽町   最寄駅:JR土呂駅から徒歩8分

地産地消にこだわるおしゃれフレンチ

全国的には埼玉県は、東京都のベットタウンのイメージが強く、あまり特産物のイメージもないですが、実は結構特産物が多いのですよ。

深谷ねなどは名前もだいぶ知られていますが、それ以外にもサトイモやブロッコリー、最近ではヨーロッパ野菜などが多く生産されています。また、お米もよく獲れていますよ。

そんな埼玉県産の食材にこだわり地産地消メニューを多く提供してくれているフレンチ店が「エグリーズ・ドゥ・葉山庵」。

埼玉県産にこだわっているということは、もちろん生産者が分かるほど産地等にこだわりぬいた食材ばかりなので、安心・安全それでいて新鮮、美味しいものばかりであることは言うまでもありません。

またテラス席を始め、その世界観はまるでファンタジー。夢見心地で絶品フレンチを味わおう。

 

エグリーズ・ドゥ・葉山庵

 

さいたま市大宮区堀の内町    最寄駅:JR大宮駅東口から徒歩20分

 

 

デートでも女子会でも評判上々!ビストロ石川亭

「ビストロ石川亭」は、東京・日本橋などでも女性を中心に高い支持を受けているカジュアルビストロのお店で、今年になってとうとうさいたま新都心にも出店し、早くも話題になっています。

自慢の料理の数々は、肩肘を張らずにいただけるカジュアルフレンチ料理で、見た目にも可愛く美しいので、今流行りのインスタ映えにもベストなのも人気の秘訣かもしれません。

料理の美味しさだけでなく、飲み放題コースも充実しているので、女子会などでも時間もお金も気にせず最高の時間を過ごすことができるでしょう。

また、ハンバーグのジューシーさがたまらないと人気のランチタイムも、近隣のグルメ通を中心に認知度が高まっています。

敷居が高くなく、それでいてコスパが良い店、最高じゃないですか!!

 

ビストロ石川亭

 

さいたま市中央区新都心    最寄駅:JRさいたま新都心駅から徒歩4分

甘さが幸せ♪シャインマスカット

その昔、現在で言うさいたま市見沼区は、「見沼田んぼ」と言う名称が今にも残っているように一面お米を作る田んぼ一帯だったようですが、その地で、現在まで続く梨園などフルーツ農園に開拓したのが「白子果樹園」。

8月終わりくらいなら今くらいまで梨の直売やもぎ取りを始め、ブルーベリーやブドウなども扱っているフルーツ好きにはたまらないスポットです。

もぎたてだけあって、みずみずしさが違う梨も最高なのですが、この時期のおすすめはシャインマスカット。

皮まで柔らかく食べられるほどの美味しさで、ついつい次の実に手が出てしまうほどの美味しさ!この甘み、正直スーパーなどでは手に入らない果樹園ならではの幸せと言えるのではないでしょうか。

 

シャインマスカット

 

さいたま市見沼区山   最寄駅:JR大宮駅東口からバス20分