Monthly Archives: 1月 2017

伯爵亭ではやはり沖縄料理でしょ!

最近、夕方のニュースなどを中心に、盛んに取り上げられている大宮の伯爵亭。

大宮市民からすれば伯爵亭は馴染み中の馴染みの人が多く、何を今更と言った感じですが、時代がようやく追いついてきた感じでしょうか。

伯爵亭のメニューでよく取り上げられているのが、最近の一押し大宮ナポリタンを始め、異国情緒満点の大盛りメニューが多いですが、やはりおすすめは、確かマスターの出身地である「沖縄料理」。

他の牛肉ソテーなども同様ですが、喫茶店のメニューと言っては失礼なくらいのクオリティですが、沖縄料理であるゴーヤチャンプルや沖縄そばなど、ここまで本格沖縄料理を堪能できるのも首都圏では珍しいのではないでしょうか。

そして、この伯爵亭、忘れてはならないのは24時間営業ということなのです。

伯爵亭

さいたま市大宮区宮町  最寄駅:JR大宮駅東口から徒歩3分

大宮も隠れた雑貨の都

こじゃれた雑貨店が並ぶ街と言えば、やはり東京の自由が丘などが想像されますが、さいたまの大宮も知る人ぞ知る隠れた雑貨の街なのです。

駅前からちょっと路地に入るといかにも個人経営の雑貨屋さんが立ち並び、ウインドーショッピングだけでもすぐに時間が過ぎてしまうほど。

そのなかでも人気なのが、氷川神社近くにある雑貨店「rytas」。

「rytas」は、最近流行りの北欧ブランドを始め、フランス、オランダ、ベルギーなど他の雑貨店でもなかなかお目にかかれないような人とは違う雑貨が手に入れたい人におすすめなのです。

特に力を入れているジャンルの雑貨はハンドメイド。日本の雑貨もそうですが、やはりハンドメイドの温もりは万国共通です。

rytas

 

さいたま市大宮区高鼻町  最寄駅:JR大宮駅東口から徒歩10分

コクーンは日常使いもできる

今ではコクーン1からコクーン3まであり、外国初のおしゃれなカフェや雑貨店などから家電量販店、ファッションブランド、映画館までまさに複合商業施設となっているコクーンシティですが、イメージとしては買い物にわざわざ行く感じですが、仕事帰りの 日常使いにも結構便利なのです。

お気に入りが、スーパーマーケット「ライフ」。

あくまでも個人的感想なので、実証しているわけではありませんが、パンやドリンクなどはクオリティ、プライスともに有名ショッピングモール内にあるとは思えないお得さ。

ライフが発行しているクレジットカード「電子マネー機能付きポイントカード LaCuCa」でポイントも貯めれば、日々の買い物をしているところだけにホントにコツコツ貯まりますよ。

 

電子マネー機能付きポイントカード LaCuCa

 

さいたま市大宮区吉敷町  最寄駅:JRさいたま新都心駅から徒歩2分

世界最高峰のプレイまであと3年!

2017年もついこの間、お正月ってやっていたと思っていたのですが、気づくともう間もなく1月も終わり。

そう考えると2020年の東京オリンピックは、寝て目が覚めたらもう開幕!になりそうなくらいすぐやってくる気がします。

今では、エンブレムがどうこうとか、会場をどこにするのか、新設するのか改修するのか、競技場がどうこうとスーツを着た人たちが揉めていますが、いまどきの言葉で使えば「アスリートファースト」、オリンピックはあくまでもアスリートのもの。

世界最高峰のプレイを、テレビを通してではなく、実際の目で見ることでできるのはスポーツ好きにとっては幸せの極地。

さいたま市中央区でもさいたまスーパーアリーナがバスケ会場に。もう待てない!って感じですよね。

さいたまスーパーアリーナ

さいたま市中央区新都心  最寄駅:JRさいたま新都心駅、北与野駅から徒歩6分

西区コミュニティバスがとうとう本格運用

車で運転していると案内看板に「さいたま→」となっていても、いったいぜんたいさいたまのどちらか分からないほど広大になってしまっているので、大宮や浦和の駅前のような大型デパートが立ち並ぶ大都会エリアもあれば、今も夏には蛍が観測できるような大自然もあり、様々な顔を見せてくれるのが、さいたま市の魅力ではあるのですが。

近年、交通網や商業エリアの発達で大宮区や浦和区などは全国的にも住みたい街に入ってくるほどですが、これからの発展途上でお手頃な価格で住める穴場の一つがさいたま市西区。

今も車で走ると新しい住宅が続々と建っているイメージですが、この西区に西区コミュニティバスが本格運用開始しました。

西区コミュニティバスは、西大宮駅発着をベースに、宝来指扇病院、西区役所、市民医療センターなど生活の拠点を回ってくれます。これって意外と便利ですよ。

西区コミュニティバス

 

さいたま市西区  最寄駅:JR西大宮駅

 

飲み会前後にたこ焼きをどうぞ

おやつにもよし、お酒のつまみにもよし、大阪が生んだソウルフーズたこ焼き!今では大阪のみならず全国で愛されている国民食になっていますよね。

全国チェーンのたこ焼き店と言えば、銀〇こが有名ですが、個人的に好きなのが「京たこ 大宮東宝会館店」。

じゃあ銀だこと京たこどこが違うの?という質問が飛んできそうですが、そこまで明確に答えられないのが悔しいのですが、京たこはぱくぱく食べられるそんなイメージです。

個人的におすすめなのが、埼玉一の繁華街である南銀こと南銀座商店街内にあるという立地の良さを生かして、飲み会の前に1パックたこ焼きを食べると言うもの。

居酒屋などでフードメニューの節約にもつながりますし、飲み代も抑えられますよ。

京たこ

 

さいたま市大宮区仲町  最寄駅:JR大宮駅東口から徒歩3分

与野七福神で1日参拝に使おう

唐突ですが、七福神って7体神様言えますか?なんて言っている自分自身が言えないのでその話題はパスします(笑)

さいたま市で七福神と言えば「与野七福神」。

JR与野本町駅周辺に、上町氷川神社、一山神社、天祖神社、御嶽社、円乗院、円福寺、鈴谷大堂という7つの寺院が存在していて、それぞれに神様が祭られているので、旧与野市の歩いて参拝できる距離なので、1日のんびりかけて与野七福神参りするのがおすすめです。

例えば、天祖神社は長寿の神、一山神社は商売繁盛の神とそれぞれご利益が分かれているので、もちろん七福神全体をお参りするのがベストですが、時間がない場合は、自分の叶えたい願いの神様のところに行くのも良いかもしれませんよ。

与野七福神

さいたま市中央区本町東など 最寄駅:JR与野本町駅から徒歩7分

女性に大人気のカフェアンドダイニング

東京を中心におしゃれな個人カフェが流行っていますし、スターバックスコーヒーやコメダ珈琲店などチェーン店カフェも各地で出店ラッシュですが、やはり自分だけのオンリーワンカフェを見つけておきたいもの。

大宮駅近くの「オルタナティブラウンジ」はいかがでしょうか?特にこの「オルタナティブラウンジ」女性に大人気。

まず何時間でもゆったりできそうなソファ席、ランチコースもボリューム多めですが、サラダたっぷりなので、満腹感ほどカロリーは高くありません。

また夜はダイニングバーとして自慢のワインの種類も多さを始め、女子会コースなど様々な飲み放題コースが用意されているので、駅近くということもあって気の合う仲間ととことんお酒を楽しめますよ。

オルタナティブラウンジ

 

さいたま市大宮区宮町  最寄駅:大宮駅東口から徒歩5分

温かい日中に公園に行こう

今年の冬は暖冬なんて言われているとおり、朝晩は寒いものの、日中は太陽の光でポカポカ陽気の日が多く、幾分か過ごしやすい気がします。

やはり天候が良いと気分もよくお出かけしたくなってきますよね。

こんなポカポカ陽気の休日は、「上尾丸山公園」に行きましょう。

「上尾丸山公園」は、昭和53年開園以来市民に親しまれている小動物コーナー、児童遊園地、バーベキュー場、自然学習館などがある総合公園です。

確かにディズニーランドやUSJのようなハイテクアトラクションはありませんが、お金もかけずのんびりと公園を散策するのも幸せを感じられるひと時ではないでしょうか。

 

個人的にはアヒル池で、のんびりアヒルの動きを見ていると、どこかヒーリング効果を感じて癒されます。

%e4%b8%8a%e5%b0%be%e4%b8%b8%e5%b1%b1%e5%85%ac%e5%9c%92

 

上尾市大字平方   最寄駅:JR上尾駅から徒歩30分

出前寿司のクオリティは進化している

人と会う機会も多いこの季節、自宅に親戚や友人・知人を招くなんてことも少なくない時期ですよね。

そんなホームパーティーで助かるのが、出前。特に、お寿司は見た目も豪華ですし、日本人なら寿司嫌いな人は少ないですからちょうど良いもの。

しかし、一昔の出前の寿司と言えば、ちょっとシャリがカピカピになってしまっていたりなど、決してクオリティが高いとは言えないようなものでしたが、今ではホント進化しているのです。

あの回転寿司でもレベルの高いネタを提供しているので人気の「がってん寿司さいたま鈴谷店」では、周辺近所では出前サービスも行っているのです。

お値段も決して高くないですし、来客時や、ちょっとした自分へのお祝いに本格的なネタの寿司は最高ですよ。

 

%e3%81%8c%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%82%93%e5%af%bf%e5%8f%b8%e3%81%95%e3%81%84%e3%81%9f%e3%81%be%e9%88%b4%e8%b0%b7

 

さいたま市中央区鈴谷  最寄駅:JR南与野駅から徒歩10分